本文へスキップ

消防本部からのお知らせ

令和4年度採用南但消防本部消防職員採用試験について


令和4年度採用南但消防本部消防職員採用試験を実施します。
試験の詳細については、募集要項をご覧ください。


 ◇募集職種    消防職
 ◇募集人数    3名程度
 ◇試験日     令和3年9月19日(日)
 ◇試験会場    朝来市役所山東庁舎2階会議室(朝来市役所山東支所)及び朝来市さんとう緑風ホール
          〒669-5152 朝来市山東町楽音寺95番地
 ◇受付期間    令和3年7月19日(月)〜令和3年8月13日(金)
 ◇ダウンロード  令和4年度採用南但消防本部消防職員採用試験募集要項
          受験申込書・受験票


【新型コロナウイルス感染症への対応】
1.服装
 第1次試験では教養試験の他に体力試験を行いますが、更衣等による密集を避けるため更衣室は設けませんので当日は教養試験から運動のできる服装(ジャージ等)で受験して下さい。
 また、試験会場は換気のため、適宜、窓やドアを開けます。室温の高低に対応できるように服装には注意してください。
2.マスクの着用等
 試験当日は、感染予防のためマスクを着用してください。試験時間中の本人確認の際には、試験官の指示に従いマスクを一時的に外してください。また、試験会場にはアルコールを設置しますので、手指消毒を徹底してください。
3.体調不良の方
 新型コロナウイルス感染症に罹患し、治癒していない方は他の受験生への感染の恐れがあるため、当日の受験を控えてください。
4.試験会場での留意事項
 受付や試験会場内では試験官の指示に従って、他の受験者と身体的距離を保つようにしてください。また、昼食や休憩の際にも密集を避け、会話は控えてください。

今後、試験実施を変更する場合は、南但消防本部のホームページに掲載します。

お問い合わせ先 
 南但消防本部 管理課
 TEL 079-672-0119



【先輩職員からのメッセージ】
消防担当 丸山 美穂《平成27年度採用》

「女性の消防士さんもいるんだね。」と現場で言われたことがあります。しかし、これは決して不安の声ではなく、励ましや安心の声だと私は感じました。女性消防士が必要とされる場はたくさんあります。女性ならではの視点で、住民の方に優しく寄り添える消防士として一緒に頑張りませんか。

救急担当 阪本 和稀《平成29年度採用》

近年、医療過疎地である但馬地域はドクターヘリ・カーと連携して救える命を救うことが周知されてきています。その中で救急隊にはレベルの高い知識・技術が求められています。私は、それだけでなく女性目線での声掛けや物腰の柔らかさを活かし、救急車を呼ばれた住民の方々が少しでも安心できるように努めています。

予防担当 野沢 徹《令和元年度採用》

私は予防担当として住民の方への防火指導や危険物施設の規制事務を担当しています。予防業務は、火災を未然に防ぐことで、被害を発生させない業務であり、住民の方々の「何気ない毎日」を守れることにとてもやりがいを感じています。より安全・安心な地域を一緒に目指しましょう。

救急担当 藤本 大輝《令和元年度採用》

私は、生まれ育ったこの地域に貢献したいという思いがあり、専門学校で救急救命士の資格を取得し、南但消防本部に就職しました。現在は朝来消防署の救急係に勤務しており、救急出動の他に、住民の方を対象とした応急手当の普及啓発に取り組んでいます。住民の方の安全と安心を守るとてもやりがいのある職業だと自負しています。私たちと一緒に南但地域を守っていきましょう。

消防担当 森本 琉太《令和元年度採用》

「人を守りたい、人を助けたい、生まれ育ったこの地域のために働きたい。」と思い、消防士を志しました。南但消防本部に採用され、今年で3年目になります。日々、災害に対応する傍ら、どんな現場にも対応できるよう訓練や体力錬成にも励んでいます。私は、住民の方から「ありがとう。」と感謝の言葉を頂いたとき、この仕事にやりがいを最も感じます。住民の方のため、この地域のために、一緒に働きましょう。

消防担当 生田 拓海《令和2年度採用》

東日本大震災での消防士の活躍をテレビで見て、私も将来は誰かの役に立ちたいと思い消防士を志しました。この仕事に就くまで数年を要しましたが、諦めることなく挑戦し続けた結果、夢を叶えることができ、現在、消防士として日々奮闘しています。同じような経験をされている方もいると思いますが、諦めずに夢を叶え、ぜひとも一緒に働きましょう。

バナースペース

南但消防本部

〒669-5261
兵庫県朝来市和田山町枚田436-1

TEL 079-672-0119
FAX 079-672-5046